内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
< 日記75 『 旅に出る理由 』 >

 拙者は仏閣建築、仏像とかを眺めるのが好き。
 眺めてると、抱えてたモヤモヤがクリアされて、次への動機付けの理由が生まれる。 

 そんなわけで、旅行は、目的の寺を決めてメニューを組んだりする。

 旅行に行けない時は、
 通勤の電車の中とか、空いた時間とかに、本を読む。
 今ハマッてるのは、『 百寺巡礼 』 という五木寛之さんの本。

 参拝に行けない時は、こんな本を読んで古刹に想いを馳せるのだ。



                    (古い建物って最高だ。だから、土門拳の写真はサイコーだ。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-04-22 23:34 | 20代日記 | Trackback | Comments(0)
< 日記74 『 東京トイボックス① 書評 』 >
 d0055395_2017521.jpg
 モーニングで連載中の漫画 『東京トイボックス』 第 1 巻を買いました。
  (Link 先は著者のページ)

 弱小ゲーム製作会社の若き社長、天川太陽は、
 ひたすらに面白いゲーム造りを目指して、突っ走る。
 そんな熱い開発者ソウルを持つ彼の前に
 関連会社からの出向者、月山星乃 (秋田県横手市出身!) が現れた!



   ・・・ 開発主担を天川、マネジメントは月山。
   2 人が中心となって、プロジェクトを開発メンバと進めてゆく。
   (そして 2 人の距離も近づいてく。)

   デバック、バグ修正、工程管理、β 版作成、納期延伸。
   なんだか SE 作業に似てる ・・・ と、いう訳で買っちゃった。

   あと、天川と月山のラブコメチックな所も良い良い。
   なかなか 2 人は素直になれない。
   そんな意地というか何と言うか。
   単純で分かりやすくて、読んでてスッと入ってくる。。
   色恋の、底にある感情ってシンプルなモンだろうしね。 



                              (今日はシャワーが壊れました。大変だー!) 
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-04-15 20:58 | 20代日記 | Trackback | Comments(0)
< 日記73 『 終電、自然な建造物 』 >
 
 川崎で呑んでて、京浜東北線、東京方面終電。
 浜松町から新橋までの区間の車窓から、東京タワーが見えました。

 ビルの合間から覗く赤い鉄塔。

 酒うつつに眺めてた拙者は、木々から覗くお月様にその姿を似せました。
 
 自然って、人間の手が加わって無いモノを呼ぶのだろうけど、
 拙者が生まれる前から既に在った東京タワーは、
 拙者にとっては、ある意味自然にそこに在ったワケでした。



                                    (明日は木曜。明日は呑まないぞ。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-04-06 01:16 | 20代日記 | Trackback | Comments(2)