内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
カテゴリ:巡礼記( 13 )
< 巡礼記13 ( 慈恩寺 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 寒いココロを受け止める門
--------------------------------------------------------------------

d0055395_014982.jpg 
 山形県寒河江市、慈恩寺へ行ってきました。
 慈恩宗本山。奈良時代からの歴史を伝える。
 
 仙台から高速使わないで車で 2 時間。
 越える峠は紅葉で色づく。
 しっかし、着いてみたら寒いのなんの。
 0℃ です。れいど。ブルブル。

 この山門は今から 270 年前に再建。
 寒々しい木々と調和した古めかしさ。
 まさに古刹。

 凍える寒中、木造建築は温かさを胸に残す。
 ざわざわする心を引き取ってくれた。




 【追伸】

 巡礼記はJapanOriginal に引っ越ししました。
 お時間あるときにいらしてみて下さい。


                                     (帰り、雪降ってさー。もう大変 ・・・)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-11-13 00:06 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
< 巡礼記12 ( 高桐院 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 大切な
--------------------------------------------------------------------

d0055395_23362016.jpg 
 パソコンに入ってる写真を整理してたら、
 この写真を見つけた。
 
 京都は北区紫野に在る高桐院。
 臨済宗 大徳寺の塔頭。(大徳寺の末寺)

 大徳寺の名物は "あぶり餅" 。
 コレを食べてから、高桐院へテクテク参じた。

 あぶり餅は美味かった。
 高桐院は静かだった。
 大徳寺でネコが日向ぼっこしてたなぁ。

 大切な人と過ごした、大切な思い出。



                                        (まだあのネコはいるのかな。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-10-30 00:02 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
< 巡礼記11 ( 永平寺 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 手を合わせて、祈る
--------------------------------------------------------------------

d0055395_1834102.jpg
福井は永平寺に来ました。
曹洞宗大本山。開祖は道元禅師。

じいちゃんが週末他界したので、
行こうか行くまいか迷った。

でも菩提寺が曹洞宗という事、
何よりココへ来る計画を立てた直後に
訃報が届いた事に運命的なものを感じました。

往生したよな、じいちゃん。

先に逝った母方のじいちゃんと一緒に、
天国で熱燗を楽しく呑んでおくれ。




                                                   (安らかに。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-10-22 18:43 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
< 巡礼記10 ( 大乗寺 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 空気澄む金沢
--------------------------------------------------------------------

d0055395_16471683.jpg
金沢は大乗寺へ参じてきました。曹洞宗のお寺。

金沢市街を一望する野田山に在ります。
朝も早かったので静かな佇まい。
赤い山門をくぐり、奥のお堂へ。

大乗寺には雲水と呼ばれる僧が20名程います。

『伽藍瑞龍、規矩大乗』 と呼ばれ、
建物(伽藍)は富山の瑞龍寺、
規矩(修行の規則)は大乗寺が一番とされてます。

お堂では、お坊さんが一生懸命、掃除中。
日々の生活そのものが修行なんだって。



                        (規律正しさが見えて、こちらの心もシャキッとしました。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-10-22 17:58 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
< 巡礼記9 ( 報恩寺 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 その昔、啄木が。
--------------------------------------------------------------------

d0055395_2328912.jpg
 盛岡は報恩寺に参じてきました。
 南部氏が創建。曹洞宗のお寺。

 京都のような整然とした山門では無く、
 周りの自然と一体になってる感じ。
 山や草や風の匂いと同化しているその風合い。
 
 岩手の歌人 石川啄木が、
 思索に耽った場所のひとつ。
 彼の創作は死後、文壇から認められる。
 27 歳までに創られた作品たち。

 創作の礎となった感性は、
 きっと岩手の自然から育まれたんだね。





                 (啄木はカンニングが見つかって退学してる。身近に感じるよなぁ。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-09-24 21:31 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
< 巡礼記8 ( 青葉神社 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 静寂の 8 月 6 日
--------------------------------------------------------------------

d0055395_15295356.jpg
 仙台は青葉神社というトコロに来ました。
 自転車でチリンチリン。いや、暑い暑い。

 伊達政宗を祀ってる神社。
 階段をテクテク登ると社に着く。
 
 新緑の葉のさえずりが耳に心地良い。
 遠くに七夕祭りの喧騒が聞こえる。

 葉の陰に腰を落ち着けて。
 何も考えない時間。

 今日は原爆記念日か。
 忘れてたなぁ。




                     (今日は yukie さんから貰ったチケットでイーグルス観戦!)

 
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-08-06 15:45 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
< 巡礼記7 ( 築地本願寺 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 木では表せない重厚感
--------------------------------------------------------------------

d0055395_1654848.jpg
 東京は築地、日本一ハイカラな仏閣。
 古代インド様式、石造り。
 浄土真宗、親鸞が宗祖です。

 今まで見てきたモノとは全く風合いが違う。
 これ寺なんか?
 
 門の付近でおばあさんが手を合わせている。
 姿かたちは異なれど、信仰は一緒だね。
 
 拙者も手を合わせ、想いを伝えてきました。
 『世界中が平和になるように ・・・』 と。
 ハイ、ウソです。
 もうちょっと範囲の狭い想いを伝えました。




                     (都会の街並みにこれほど調和しているお寺、見たこと無い。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-06-03 17:02 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
< 巡礼記6 ( 増上寺 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 煩悩ポコポコ
--------------------------------------------------------------------


d0055395_1630680.jpg
港区、オフィス街のど真ん中にある増上寺。
真後ろには東京タワー。凄いロケーションだ。

浄土宗大本山であり、徳川家歴代将軍の菩提所。
この大殿の右手奥に徳川家の墓所があります。

三解脱門と呼ばれる門をくぐり、この大殿に向かう。
門をくぐると、
『貪り』 『怒り』 『愚かさ』
といった三つの煩悩から解脱できるんだって。

大殿で1時間程 念仏聞きながら呆ける。
呆けつつ、仏様のキレイなお姿を見てた。
頭にポコポコ余計な事が浮かんでは、消えてった。




                                              (解脱したのかしら。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-05-21 11:29 | 巡礼記 | Trackback | Comments(4)
< 巡礼記5 ( 柴又帝釈天 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 『生まれは葛飾柴又で ・・・』
--------------------------------------------------------------------

 月曜日、休みを取ってで柴又帝釈天に行ってきました。
 葛飾区柴又、フーテンの寅さんのとこ。
 
 京成線に乗って柴又駅で下車。
 すると駅前で寅さんの銅像が迎えてくれます。おおー!

 月曜の午前という事もあって、人もまばら。
 じーちゃんばーちゃんしかいませんでした。
 多分、拙者が一番若い。

 寺へ向かう参道をゆく。
 佃煮屋とか、団子屋が軒を連ねる。
 腹が減ったので、食堂 『とらや』 でラーメン。
 安くて庶民的なしょうゆ味。良い。
 そう、ココはあの 『男はつらいよ』 に出てきたお店。
 奥は食堂になってるんだ。へぇー。

 そして行く手の奥に門 (二天門) が見えて、寺社に到着。
 こじんまりとした趣き。
 堂内で、帝釈天 (インドのバラモン教の神様) に手を合わせてきました。
 因みにこちらは日蓮宗。

 ココのお寺は下町の雰囲気にマッチしてて、とても良いぞー! 満足!
 


                                  (手を合わせる瞬間 ・・・ 個が消えるね。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-05-16 21:39 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
< 巡礼記4 ( 東寺 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 弘法さん、いい陽気だよー
--------------------------------------------------------------------

d0055395_234528.jpg

そろそろ帰ろうと思ってたんだけど、
バスでウトウトしてたら東寺まで来ちゃった。

今日はとてもいい陽気で、コート着てると暑い。
桜も咲き始めてる。青空に、五重塔も嬉しそう。

東寺は、弘法大師の活動舞台。
修行は高野山、布教は東寺、といったところか。


残された "古き良き" から、拙者は何を得て、
その得たモノから、拙者は何を残すんだろね。



                                    (京都、滋賀の寺巡り、これにて幕。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-03-25 23:25 | 巡礼記 | Trackback(1) | Comments(0)