内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記1-7 『 京都奈良その7(奈良県奈良市へ) 』 >

7/19~7/21の3日間で一人旅をしました。
その旅行記です。(ダラダラ書いてるので時間を要してます)

【7/20(土) PM】

 14:00 。

 長谷寺の観音様を背に、炎天下を歩き長谷寺駅に戻ってきた。
 駅員さんに帰り道を聞いて、準備万端。
 ホームでタバコをふかす。
 オレンジ色の車両が反対方面へ走っていった。
 
d0055395_120877.jpg


 やがて待っていた電車が来た。
 こちらはシルバー。
 長谷寺駅を出発。
 
d0055395_11565440.jpg



 大仏の家、すなわち東大寺へ向かう。
 日本には三大大仏と呼ばれるものがある。
 鎌倉、高岡、そして奈良の大仏のコトを指す。

 東北三大祭りとか、三大盆踊りとか、希少価値を生みたいのだろう。
 でも大仏自体そんなに多くないから別にいいじゃん、とも思う。

 大和八木駅で乗り換える。
 次に大和西大寺という駅で乗り換えた。
 初めての場所で乗り換えっていうのはキツイ。

 京都-奈良なら一本なのに、奈良の向こうは結構乗り換えがある。
 暑い中ホームで電車を待つのは結構大変だった。


 15:00 ちょっと前、近鉄奈良駅に到着。
 JR 奈良駅よりも近鉄奈良駅の方が東大寺に近い。

 駅から歩く。
 鹿がいた。
 
d0055395_1211414.jpg


 くさい。

 視覚にはカワイイ容姿が飛び込んでくるのだが。
 ニオイが容姿を上回る。
 うーん。くさいよー。
 たぶん暑いせいもあるんだろうなぁ。
 
 東大寺にゆく途中に興福寺(法相宗)というのがある。
 五重塔に惹かれて入ってしまった。
 
d0055395_122272.jpg
 

 教科書に載ってる阿修羅像はありませんでした。
 出張かしら。ざんねん。
 しかしながら目を見張る彫刻が多く、
 特に座禅してる坊さんが5人(6人だったかも)並んでた木像が素晴しかった。

 今にも動き出しそうな質感。
 まぁ座禅してるんだから動いたらダメなんだけど。

 私が木像になったらどんなポーズをとるのだろう。
 ラーメン食ってる時を木像にしたらいいかもね。
 てなわけで、500円の対価としては十分すぎるモノが拝めました。

 興福寺の五重塔は東寺のよりもちょっとだけ低い。
 たぶん後に建てた東寺の方が、見栄張って高く作ったんだと思う。

 やっと東大寺(華厳宗)へ。 もう直ぐ閉まる時間だというのに人だかり。
 何回来てもワクワクする。
 3回目の参拝だ。
 
d0055395_1243815.jpg


 南大門をくぐる。
 金剛力士像がいた。
 でかい。うれしい。
 
d0055395_1253287.jpg


 500円を払って中へ。
 大仏殿が見えてくる。
 でかい。うれしい。
 
d0055395_1254361.jpg


 大仏殿に入る。
 大仏でかい。
 人間は大きいものが好きなのだろうか。
 参拝客は一様に笑顔。
 大仏は人の心に笑みをもたらす。
 
d0055395_1264065.jpg


 大仏の背中をじっと見てたら、若い女の子2人組が寄ってきた。
 「写真を撮ってください。」
 はい、了解。
 カシャリと撮って、デジカメを返す。

 また背中を眺めた。
 飽きない背中だ。
 鎌倉の行ったときも背中見てたなぁ。

 大仏殿を後にして、二月堂へ。
 初めて来た。途端に参拝客は少なくなる。
 
d0055395_1272374.jpg


 お堂の中で冷たいお茶を頂く。
 美味い。
 「茶碗は自分で洗ってね」の張り紙が。りょうかい。

 このお堂は高台にあり、奈良市一帯が見渡せる。
 長谷寺のときの眺めとは違い、街が眼下に広がっていた。
 
d0055395_1275699.jpg

 
 そろそろ疲れた。
 サンダルが足の甲に食い込んで痛い。
 カットバン(バンドエイドのこと。秋田ではこう言う)を貼る。
 帰りは駅までタクシーにしようかなぁ。

 と思ってたら、後方のバス停にバスがとまった。ラッキー。

 近鉄奈良駅の前の道路は渋滞。
 バスがのろのろと近づき、やっと降りれた。 
 あ、そういや「せんとくん」はいなかったな。

 17:30 。
 京都ゆきの特急電車に乗る。
 さすがにもうヘトヘトで、直ぐに寝てしまった。
 電車の中は何故にあんなにグッスリ寝れるんだろう。
 
 
 晩飯は三条でラーメンだな。
 ウトウトしながら思った。

 
 つづく
[PR]
by hk_armlock1978 | 2008-08-28 01:11 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/8517112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記1-8 『 京都奈良... < 旅行記1-6 『 京都奈良... >>