内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 巡礼記5 ( 柴又帝釈天 ) >
巡礼記』 のカテゴリでは、hk が参拝した神社仏閣の足跡を残します。
--------------------------------------------------------------------
 『生まれは葛飾柴又で ・・・』
--------------------------------------------------------------------

 月曜日、休みを取ってで柴又帝釈天に行ってきました。
 葛飾区柴又、フーテンの寅さんのとこ。
 
 京成線に乗って柴又駅で下車。
 すると駅前で寅さんの銅像が迎えてくれます。おおー!

 月曜の午前という事もあって、人もまばら。
 じーちゃんばーちゃんしかいませんでした。
 多分、拙者が一番若い。

 寺へ向かう参道をゆく。
 佃煮屋とか、団子屋が軒を連ねる。
 腹が減ったので、食堂 『とらや』 でラーメン。
 安くて庶民的なしょうゆ味。良い。
 そう、ココはあの 『男はつらいよ』 に出てきたお店。
 奥は食堂になってるんだ。へぇー。

 そして行く手の奥に門 (二天門) が見えて、寺社に到着。
 こじんまりとした趣き。
 堂内で、帝釈天 (インドのバラモン教の神様) に手を合わせてきました。
 因みにこちらは日蓮宗。

 ココのお寺は下町の雰囲気にマッチしてて、とても良いぞー! 満足!
 


                                  (手を合わせる瞬間 ・・・ 個が消えるね。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2006-05-16 21:39 | 巡礼記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/3100930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 巡礼記6 ( 増上寺 ) > < 日記77 『 移行作業 』 > >>