内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記58 『 関東を観光せずに一周 』 >
JRには、大都市近郊区間なる区間があって、次のような特例があります。
(以下、JR東日本のホームページから抜粋)

-------------------------------------------------------------------------
 ・大都市近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券でご利用になる場合は、
  実際にご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で
  乗車することができます。

 ・重複しない限り乗車経路は自由に選べますが、途中下車はできません。
  途中で下車される場合は、実際に乗車された区間の運賃と比較して不足し
  ている場合はその差額をいただきます。
-------------------------------------------------------------------------

重複しない区間でずっと電車に乗り続ければ、
乗車駅と降車駅の最短区間の運賃が計算されるというルール。
このルールを使って関東をぐるりと回る「大回り乗車」をしてきました。

まずは上野へ。
上野からは臨時快速 「足利藤まつり」 に乗車して栃木の小山経由で群馬の桐生へ。
桐生から高崎経由で再び都内の八王子へ。
八王子からは神奈川の茅ヶ崎へ。
茅ヶ崎からは東海道本線の普通列車グリーン車に乗って、東京へ戻りました。
d0055395_20483334.png





[07:48 上野駅]
 今日は上野駅からスタート。
 ここから快速 「足利藤まつり」 に乗ります。
 
d0055395_20494449.jpg

 「足利藤まつり」 は上野から群馬の桐生までを繋ぐ臨時列車。
 群馬の足利市にある 「足利フラワーパーク」 で開催される藤祭りに合わせて運行されます。
 乗客の大半は桐生駅より数駅前の富田駅で降りてゆきます。
 
d0055395_20522427.jpg

 ヘッドマークには 「臨時快速」 の文字。
 
d0055395_20535738.jpg

 座席は全席指定の特急仕様です。
 
d0055395_20553789.jpg

 乗車には520円の指定席券が必要です。
 
d0055395_205854.jpg

 桐生駅まで2時間40分。
 電車で朝酒。
 快適な時間。
 
d0055395_20565992.jpg



[11:02 桐生駅]
 桐生駅に到着。
 のんびりした空気が流れています。
 ここからは両毛線の高崎ゆきに乗り換え。
 
d0055395_21066.jpg



[12:10 高崎駅]
 八高線の高麗川ゆきに乗り換え。
 
d0055395_2113256.jpg

 窓際の席に座り、ウィスキーを飲みつつ、居眠り。
 
d0055395_2133940.jpg



[14:00 高麗川駅]
 八高線の八王子ゆきに乗り換え。

[14:50 八王子駅]
 横浜線の桜木町ゆきに乗り換え。

[15:02 橋本駅]
 相模線の茅ヶ崎ゆきに乗り換え。


[16:19 橋本駅]
 東海道本線の小金井ゆきに乗り換え。
 ここからは追加料金780円を払って、普通列車グリーン車に乗って東京へ帰ります。
 
d0055395_2154229.jpg

 茅ヶ崎から東京駅までは約1時間。
 
d0055395_217742.jpg

 締めは日本酒。
 電車で飲む酒は美味い。
 
d0055395_2181327.jpg



[17:18 東京駅]
 東京駅に到着。
 今日の関東1周旅は終了。
 リフレッシュできました。

 印象的だったのは、高崎駅のホームに東京上野ラインの小田原ゆきが停車してたシーン。
 群馬から小田原まで直通するようになったんだなぁと実感しました。



                                             (電車は進化するね)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2015-04-29 23:29 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/21749134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記59 『 津軽... < 日記248 『 勝海... >>