内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記53 『 北関東を観光せずに一周 』 >
JRには、大都市近郊区間なる区間があって、次のような特例があります。
(以下、JR東日本のホームページから抜粋)

-------------------------------------------------------------------------
 ・大都市近郊区間内のみを普通乗車券または回数乗車券でご利用になる場合は、
  実際にご乗車になる経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で
  乗車することができます。

 ・重複しない限り乗車経路は自由に選べますが、途中下車はできません。
  途中で下車される場合は、実際に乗車された区間の運賃と比較して不足し
  ている場合はその差額をいただきます。
-------------------------------------------------------------------------

重複しない区間でずっと電車に乗り続ければ、
乗車駅と降車駅の最短区間の運賃が計算されるというルール。
このルールを使って北関東をぐるりと回る「大回り乗車」をしてきました。

まずは西日暮里駅から八王子へ。
八王子から臨時快速「はちおうじやまどり」に乗車して群馬の新前橋へ。
新前橋から栃木の小山経由で茨城の友部へ。
友部からは常磐線の普通列車グリーン車に乗って、都内へ戻りました。
d0055395_11532812.gif





[05:34 西日暮里駅]
 京浜東北線に乗って神奈川方面へ出発。

[06:29 東神奈川駅]
 横浜線に乗り換えて八王子へ。

[07:23 八王子駅]
 八王子駅に到着。
 ここから臨時快速「はちおうじやまどり」に乗り換えます。
 「はちおうじやまどり」は八王子から群馬の温泉街、万座・鹿沢口駅までを繋ぐリゾート列車。
 今回は東京近郊区間内の乗車しかできないので、乗れるのは新前橋駅まで。
 乗車には520円の指定席券が必要です。
 
d0055395_2311054.jpg

 久々のリゾート列車。
 テンションが上がります。
 
d0055395_23276.jpg

 車内はこんな感じ。
 2列+1列のシート構成です。
 私は1列側の指定席。
 一人旅には嬉しい座席です。
 
d0055395_2331046.jpg




[07:40 八王子駅]
 群馬方面へ向かって出発。
 朝の日差しを浴びながら、持参していたビールで朝酒を開始。
 足元も広く、とても快適な座席です。
 
d0055395_2341523.jpg

 車窓には住宅街。
 温泉街近くへゆくまでは、通勤列車と何ら変わらない光景が広がります。
 読書しつつ、酒飲みつつ、列車は進みます。
 
d0055395_235434.jpg

 


[09:54 新前橋駅]
 埼玉県を通過して、群馬県の新前橋駅に到着。
 ここで「はちおうじやまどり」を下車し、両毛線の小山ゆきに乗り換え。

[11:25 小山駅]
 栃木県の小山駅に到着。
 駅ホームの立ち食い蕎麦で昼食です。
 
d0055395_23636.jpg

 メニューを見ると、一番左端に「替え玉」の文字が。
 そば・うどんを食べたお客は、もう一杯そば・うどんをおかわりできるそうだ。
 よし、そば食ってから、うどんをおかわりしよう。
 
d0055395_2362885.jpg

 天ぷらそば370円と、生卵50円と、替え玉160円の食券を購入。
 
d0055395_2372543.jpg

 まずは天ぷらそば+生卵を食します。
 
d0055395_2374996.jpg

 次に替え玉の食券を出して、おかわりうどん。
 一杯目のそばが一部混ざってます。
 丼に麺を入れるだけでなく、麺つゆと葱を足してくれました。
 なかなか良いシステム。
 
d0055395_2381850.jpg




[12:03 小山駅]
 満腹になったところで、水戸線の友部ゆきに乗り換え。

[13:15 友部駅]
 常磐線の上野ゆきに乗り換え。
 ここからは追加料金780円を払って、普通列車グリーン車に乗って東京へ帰ります。
 
d0055395_23947.jpg

 今回の大回り乗車は、快適な座席を活用してのんびりすることが目的。
 総乗車時間 9 時間のうち、4時間は有料座席を使うプランを立てました。
 
d0055395_23101055.jpg

 普通列車グリーン車では、ワンカップで寛ぎました。
 いやー、快適だ。
 
d0055395_2311030.jpg




[14:20 東京都内]
 自宅へ到着。
 良い気分転換になりました。
 手頃な臨時列車があったら、またやってみよう。




        (ワンカップを2杯飲もうと思ったけど、後のことを考えて1杯に留めました)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2014-10-26 13:29 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/21243872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記54 『 山梨... < 旅行記52-2 『 ... >>