内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 日記240 『 神田でじゃじゃ麺 』 >

神田に盛岡のじゃじゃ麺を食べさしてくれる店があるというので、行ってみました。
神田駅から歩いて5分、細い路地の地下にお店はありました。
オレンジののぼりがある辺り。
d0055395_1048599.jpg

店名は「きたいち」。
d0055395_10492570.jpg

奥さんと私はじゃじゃ麺(小)をオーダー。
肉味噌を麺に絡めて食べます。美味し。
味は盛岡の白龍と同じ感じですね。
d0055395_10505953.jpg

私は食べ終わった後、卵を溶いて麺の茹で汁を入れる「ちーたんたん」をオーダー。
こちらに肉味噌、ラー油、塩コショウで味をつけてスープとして頂きます。
d0055395_10495413.jpg




食後は秋葉原方面へ散歩。
旧万世橋駅に造られた「マーチエキュート神田万世橋」へ行ってみました。
万世橋駅は1912年から1943年まで運営されてたそうです。
d0055395_10512837.jpg

こちら入り口。
d0055395_11213249.jpg

東京は色んな所にスペースを見つけて、色んなモノを造るよなぁ。
d0055395_11215923.jpg

細長いスペースに雑貨屋や飲食店が展開されていました。
なかなか面白かったです。
d0055395_11222660.jpg

2階にはカフェブースがあって、走る電車を間近で見れるそうだ。
今度行ってみよう。




                                  (寒くなってきたねぇ)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2013-12-08 11:30 | 30代日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/20075941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記42 『 日光... < 日記239 『 雑司... >>