内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記37-3 『 石川県へ 最終日(金沢) 』 >

 7月に石川県の小松、金沢方面を旅してきました。
 最終日は、2日目に続いて金沢市内を散策しました。
 
d0055395_21591642.jpg






[09:00 金沢駅]
 ホテル指定の駅ビルのカフェで朝食。
 昨日は和食だったので、今日は洋食を選択。うまい。
 
d0055395_20355887.jpg



[10:15 金沢市内]
 バスに乗って橋場町まで移動。
 今日は「日中のひがし茶屋街」へ行ってみます。
 浅野川を渡って、
 
d0055395_20363984.jpg

 ひがし茶屋街へ。
 金箔のお土産屋へ寄って、奥さんの化粧品を購入してから、
 
d0055395_2037491.jpg

 日中のひがし茶屋街を歩きます。
 夕暮れとは違って、また風情があります。
 
d0055395_2037344.jpg

 江戸時代の茶屋建築がそのまま残る「志摩」へ入ってみます。
 
d0055395_2037522.jpg

 富裕層が遊んだ当時のまま、趣き深い建築です。
 
d0055395_20394997.jpg

 階段を登って二階へ。
 
d0055395_20423354.jpg

 茶屋建築は、一階よりも二階の天井が高い。
 なぜなら、二回で芸妓が芸を披露したため。
 
d0055395_20434686.jpg

 雅な建築が、そこかしこに残っています。
 
d0055395_20471711.jpg

 こちらは仕出しの食事を準備した台所にあたる場所。
 奥には抹茶を頂けるスペースが。
 次来る時には行ってみたい。
 
d0055395_20475448.jpg

 志摩を後にして、茶屋街に並ぶ雑貨屋を散策。
 これぞ金沢っていう雰囲気です。
 
d0055395_20481377.jpg




 ひがし茶屋街の細い道を、
 
d0055395_20482915.jpg

 くねくねと通り抜けると、
 
d0055395_20484942.jpg

 茶屋街の背後にそびえる卯辰山を登る坂に差し掛かります。
 
d0055395_20495390.jpg

 坂を登ると、
 
d0055395_20505234.jpg

 更に石段が。
 
d0055395_2052478.jpg

 卯辰山には寺院が多く建っています。
 なんでも、一揆を防ぐために寺院群を設置したのだとか。
 その昔、寺院は要塞の役目も果たしのですね。
 
d0055395_20531425.jpg

 卯辰山からは、金沢市街が一望できます。
 その景観は、川があって、昔の町並みが残ってて、なんとなく盛岡の景観と似てました。
 
d0055395_20535420.jpg

 金沢市街を眺めてから、登ってきた石段を下りて、
 
d0055395_20544761.jpg

 細い小路をてくてく歩き、
 
d0055395_2058390.jpg

 卯辰山の寺院群を散策しました。
 
d0055395_20583045.jpg

 寺院群の中心くらいにある全性寺で、寺院散策はおしまい。
 
d0055395_2121156.jpg

 バスが通る大通りへ向かって、
 
d0055395_2124164.jpg

 森山というバス停から、再び市街へ戻ることに。
 
d0055395_2131262.jpg



[11:50 金沢市内]
 兼六園のバス停で、バスを乗り換え。
 彼方に金沢城の石川門が見えます。
 絶対的に金沢は良い街。間違いない。
 
d0055395_2165970.jpg

 香林坊でバスを降りました。
 
d0055395_2171548.jpg

 香林坊は金沢観光の真ん中。
 109があるのも頷けます。
 
d0055395_2173275.jpg

 香林坊から徒歩で、初日に奥さんが寄った片町の雑貨屋へ。
 ここで、奥さんは私に弁当を包むお洒落な布を買ってくれました。
 
d0055395_2174814.jpg

 その後、片町のマックで一息。
 高校生だらけでした。
 
d0055395_218249.jpg

 片町には、我々が指輪を買った「I-PRIMO」の金沢支店があったので、
 指輪のクリーニングをして貰いました。
 これで、秋田、青森、銀座、金沢の「I-PRIMO」でクリーニングを果たしました。
 目指せ全国制覇。
 
d0055395_2181637.jpg

 

[12:45 金沢市内]
 昼食を食べに、片町からバスで近江町市場へ。
 
d0055395_2182958.jpg

 昼はこの通り賑わっております。
 
d0055395_2184399.jpg

 この市場の名物はどじょうの蒲焼。
 奥さんと1本ずつ食べて見ました。
 カリカリとした食感。おやつ感覚で美味し。
 
d0055395_2185762.jpg

 昼は初日とは別の回転寿司に入りました。
 やはり美味かったです。
 
d0055395_219107.jpg

 昼食後、近江町市場からバスで金沢駅へ。
 駅前のフォーラスに入ってるスタバで一休みしました。
 

[15:12 金沢駅]
 楽しかった旅行もこれにておしまい。
 特急「はくたか」で東京へ帰ります。
 
d0055395_219333.jpg

 金沢は何回来ても良い街だ。
 京都に似ている。
 また来ますよ。
 
d0055395_2192376.jpg

 特急「はくたか」は越後湯沢が終点です。
 
d0055395_2194526.jpg

 車内では、駅の売店で買った「百万石BEER」で乾杯。
 百万石はスッキリとした味わい。
 
d0055395_219551.jpg



[18:04 越後湯沢駅]
 越後湯沢駅で、新幹線に乗り換え。
 
d0055395_2110719.jpg



[19:14 上野駅]
 上野へ到着。
 北陸新幹線が開通したら、また行ってみたいね、金沢。




                               (金沢は味わい深い街だね)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2013-07-15 00:53 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/19266337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 日記232 『 東京... < 旅行記37-2 『 ... >>