内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記27 『 秋田を鉄道で一周 』 >

 10月の連休に1日かけて秋田を鉄道で一周してきました。
 秋田駅を出発して、奥羽本線で北へ。
 鷹巣で折り返して秋田内陸縦貫鉄道で、角館へ。
 田沢湖線で大曲へ向かってから、奥羽本線で秋田へ戻りました。
 
d0055395_20593350.jpg





 本日使うキップがこちら「秋田わくわくパス」。
 2日間、秋田県内のJR普通・快速電車が載り放題。
 また、秋田内陸縦貫鉄道(鷹巣~角館)も乗り放題で3,000円。
 今回のルートは普通に乗ると4,350円なので、お得です。
 
d0055395_21433862.jpg



[10月07日(日) 07:25 秋田駅]
 3連休ということもあって、改札前は結構賑わってました。
 
d0055395_21435710.jpg



[10月07日(日) 07:35 秋田駅]
 JR奥羽本線の大館行きに乗ります。
 
d0055395_21441517.jpg

 見慣れたピンクのライン。
 
d0055395_21443569.jpg

 では、秋田1周のスタート。
 
d0055395_21445371.jpg



[10月07日(日) 09:29 鷹ノ巣駅]
 居眠りしたり、本を読んでたりして120分弱、
 
d0055395_21451282.jpg
 
 鷹ノ巣駅に着きました。
 
d0055395_21452947.jpg

 駅のホームで北秋田の新名物「バター餅」が売ってたので4パック購入しました。
 優しい甘さで美味です。
 
d0055395_2146896.jpg

 鷹ノ巣駅と秋田内陸縦貫鉄道の「鷹巣駅」はひとつのホームを共有してます。
 
d0055395_21454740.jpg

 JRは「鷹ノ巣駅」、秋田内陸縦貫鉄道は「鷹巣駅」。
 前者は旧国鉄時代の名称をそのまま使ってて、
 後者は国鉄から第三セクターに引き継いだ際に、地名「鷹巣」に合わせた感じ。
 
d0055395_2146417.jpg

 鷹巣駅の駅舎には、懐かしさを感じさせる運賃表が。
 
d0055395_21465715.jpg

 鷹巣駅の外観はログハウスみたいな感じ。
 
d0055395_21472472.jpg



[10月07日(日) 9:53 鷹巣駅]
 これから乗る電車がこちら「森吉山麓紅葉号」。
 この季節限定の臨時列車で、JR弘前駅から秋田内陸縦貫鉄道「角館駅」までを繋ぎます。
 
d0055395_21475296.jpg

 車内はこんな感じ。
 見たところガランとしてますが、鷹巣駅でそこそこ埋まりました。
 
d0055395_19591235.jpg

 奥羽山脈のふもとを列車は走ります。
 
d0055395_19593864.jpg

 車窓には、ひなびた駅や、
 
d0055395_2005654.jpg

 よくある田んぼが広がります。
 
d0055395_2012165.jpg



[10月07日(日) 10:27 阿仁前田駅]
 30分くらいして、途中の阿仁前田駅で降りました。
 山の中にポツンとある感じです。
 
d0055395_2025793.jpg

 阿仁前田駅の外観はこんな感じ。
 
d0055395_2023119.jpg


 ここで降りた目的は、駅舎に併設されている温泉に入ること。
 改札を出ると、すぐに温泉「クウィンス森吉」の入口が見えます。
 「秋田わくわくパス」を提示すると、100円引きの350円で入れます。
 
d0055395_2014869.jpg

 ふつうの脱衣所。
 20分ほど入浴。
 
d0055395_202912.jpg



[10月07日(日) 11:05 阿仁前田駅]
 阿仁前田駅のホームに戻る。
 1両編成の阿仁合行きの電車に乗ります。
 
d0055395_2031788.jpg

 車内は乗客も少なくのんびりです。
 
d0055395_2033671.jpg



[10月07日(日) 11:19 阿仁合駅]
 秋田内陸縦貫鉄道の唯一の乗り換え駅、阿仁合駅に到着。
 ここで角館行きの電車に乗り換えます。
 
d0055395_204594.jpg

 阿仁合駅の駅舎はこんな感じ。
 三角屋根は豪雪地帯の知恵でしょうか。
 
d0055395_2055878.jpg



[10月07日(日) 11:35 阿仁合駅]
 乗り換える電車はこちらの青いやつ。
 もちろん1両です。
 
d0055395_2062782.jpg

 渓谷を愛でつつ、
 
d0055395_207762.jpg

 コンビニの無い景色を眺める。
 
d0055395_2073484.jpg



[10月07日(日) 13:21 角館駅]
 阿仁合駅から2時間弱、角館駅に着きました。
 
d0055395_208436.jpg

 角館駅前では、
 秋田デスティネーションキャンペーンのプレ活動として、祭りをやってました。
 9月にやる山車をぶっつけ合う祭りです。
 
d0055395_209531.jpg

 祭りはチラッと見て、角館駅に戻りました。
 
d0055395_2092670.jpg



[10月07日(日) 13:46 角館駅]
 角館駅から、JR田沢湖線で大曲へ向かいます。
 秋田新幹線ができてから、田沢湖線の本数は激減。
 休日の大曲方面は1日7本です。
 
d0055395_2095656.jpg

 田沢湖線は年季の入った車体でした。
 
d0055395_20103144.jpg


 
[10月07日(日) 14:05 大曲駅]
 大曲駅に到着。
 ここで蕎麦でも食べようかと思ってたのですが、駅に飲食店は皆無でした。
 泣く泣くキオスクでパンを買って、モソモソと食べました。
 
d0055395_20105753.jpg



[10月07日(日) 14:34 大曲駅]
 JR奥羽本線の秋田行きに乗り換えます。
 この電車の終点が今日の旅の終点でもあります。
 
d0055395_20112379.jpg

 さらば、おおまがり。
 
d0055395_20114518.jpg



[10月07日(日) 15:22 秋田駅]
 秋田駅を出発して約8時間、秋田駅に戻ってきました。
 
d0055395_2012640.jpg

 車窓の眺めが気持ち良い、楽しい鉄道旅でした。
 
d0055395_20124490.jpg





                  (季節によって変わるであろう景色にも興味が出ました。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2012-10-12 23:04 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/16982325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 日記223 『 訓練... < 旅行記26-2 『 ... >>