内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記25-3 『 四国へ 3日目(宇和島) 』 >
 8月は四国へゆきました。
 青森から、TDL経由で松山→宇和島→高知→徳島→高松→尾道を巡る鉄道の旅。
 
d0055395_2226569.png


 3日目は宇和島で城やらじゃこ天などでした。
 
d0055395_1030553.jpg





[8月10日(金) 09:00 松山城下]
 ホテルをチェックアウト。
 最寄の伊予鉄・本町6丁目駅から松山駅方面へ。


[8月10日(金) 西堀端駅]
 本町6丁目駅からは、松山駅までの直通電車がありません。
 なので、途中の西堀端駅で乗り換えます。
 乗り換え前の電車から「のりかえ券」を受け取り、松山駅方面へ向かいます。
 
d0055395_15185294.jpg

 松山駅方面の電車が来ました。
 
d0055395_15183259.jpg



[8月10日(金) 09:30 松山駅]
 松山駅へ到着。
 
d0055395_15191478.jpg

 のどかなホームです。
 みやげ物屋をしばし物色。 
 
d0055395_1520012.jpg



[8月10日(金) 10:14 松山駅]
 宇和海9号(宇和島行)で宇和島へ向かいます。
 
d0055395_15201941.jpg

 車内でキヨスクで売ってた四国の天然水を飲みました。
 
d0055395_15221931.jpg



[8月10日(金) 11:30 宇和島駅]
 宇和島駅に到着。
 「伊達な宇和島 夏歩き」というスタンプラリーをやってたので、
 駅前の観光案内所で、スタンプシートを受け取ってみました。
 
d0055395_15223419.jpg

 駅舎はこんな感じ。
 椰子の木が植わってます。
 
d0055395_15224882.jpg

 宇和島は闘牛の街。
 てな訳で、牛の像が。
 8月の闘牛は14日のみの開催なので、観れませんでした。
 
d0055395_152302.jpg



[8月10日(金) 11:40 宇和島ホテル]
 今日の宿に到着。
 荷物を預かってもらう。


[8月10日(金) 12:00 宇和島市内]
 今日の昼食はカフェめし。
 食べログで調べた、駅から徒歩15分のGRad.へ。
 
d0055395_15232214.jpg

 お洒落な入り口。
 
d0055395_15233444.jpg

 奥さんは白身魚がメインの日替わりランチ。
 私はナシゴレン。
 美味かったです。
 
d0055395_1523492.jpg



[8月10日(金) 13:00 宇和島城入り口]
 腹ごしらえも済んだので、登城。
 いざ宇和島城へ。
 
d0055395_1524311.jpg

 岩の険しい階段が続きます。
 これがまた大変。
 
d0055395_1672331.jpg

 15分ほど登ったでしょうか、天主に到着。
 ここで一つ目のスタンプを押す。
 宇和島城も、現存天主12城のひとつ。
 伊達宇和島家の居城です。
 
d0055395_1675898.jpg

 天守閣からの眺め・海側。
 宇和島港を囲む島々が美しいです。
 
d0055395_1682187.jpg

 天守閣からの眺め・山側。
 山々に囲まれた平野に、宇和島市街が広がってます。
 
d0055395_1691752.jpg



[8月10日(金) 13:45 宇和島城(上り立ち門)]
 登城した門とは逆側の、上り立ち門から山をくだる。
 
d0055395_1694776.jpg

 背の高い松が存在感を放っていました。
 
d0055395_1610844.jpg



[8月10日(金) 14:00 宇和島市・神田川原]
 神田川を渡って、
 
d0055395_17394218.jpg
 
 幕末の医師・洋学者・軍略家の大村益次郎の住居跡へ。
 
d0055395_16111190.jpg
 
 ささやかな看板に、大村益次郎の功績が記されています。
 
d0055395_16112720.jpg



[8月10日(金) 14:30 宇和島市・御殿町]
 大村益次郎の住居跡から、歩いて10分。
 宇和島市立伊達博物館へ。ここでもスタンプを押す。
 
d0055395_16113928.jpg

 宇和島伊達家ゆかりの品々が展示されてました。
 伊達政宗の息子さんが、宇和島伊達家の藩祖です。
 
d0055395_16115132.jpg



 伊達博物館の前にある庭園「天赦園」の入り口にも立ち寄り、スタンプを押しました。

 その後、しばし市内を散策。
 古くから残る「木屋旅館」をちらりと覗く。
 ここでもスタンプを押しました。
 
d0055395_1817197.jpg
 


[8月10日(金) 15:30 宇和島市・追手通り前バス停]
 宇和島市内を循環する「うわじまもーにバス」に乗る。
 このバスで宇和島駅前へいったん移動。
 ホントは可愛い車体のバスなんですが、今日は車検日でお休み。
 フツーのバスが来ました。
 
d0055395_1612323.jpg

 通常運行されてるバスはこんなに可愛いフォルムのようです。(宇和島バスHPより)
 
d0055395_17543552.jpg

 バス移動に使ったチケットがこれ。
 宇和島市内を循環するバスに、1日300円で乗り放題です。
 
d0055395_16124687.jpg



[8月10日(金) 16:00 宇和島市・和霊町]
 奥さんは、宇和島駅の喫茶店で休憩。
 私は駅から歩いて10分の和霊神社へゆきました。ここでもスタンプを押しました。
 石造りの鳥居としては日本一の大きさだそうです。
 
d0055395_16121634.jpg

 社の傍らには、牛鬼が。
 愛媛で見られる偶像(?)だそうです。
 守り神のような感じなんでしょうか。
 
d0055395_16123059.jpg



[8月10日(金) 17:00 宇和島市・御殿町]
 再び博物館前へ。
 博物館前の広場で催されている「伊達ワールド」で最後のスタンプを押しました。
 6つ揃うと、景品がもらえます。
 
d0055395_1613282.jpg

 もらえた景品がこれ。
 道路標識のマグネットです。
 
d0055395_16131671.jpg



[8月10日(金) 17:30 宇和島市ホテル]
 ホテルに戻って一休み。


[8月10日(金) 19:00 宇和島駅前]
 夕飯は、駅前の「かどや」へ。
 
d0055395_1613315.jpg

 じゃこ天でビールを頂く。
 ふっくらしていて美味。
 
d0055395_16134643.jpg

 シメは鯛めし。
 美味い。
 
d0055395_16141677.jpg



[8月10日(金) 22:00 宇和島ホテル]
 就寝。
 明日は四万十川沿いの鉄道で高知へ向かいます。



              (宇和島市の真ん中に城がある。守られてる感じでよい雰囲気。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2012-09-03 18:29 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/16743399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記25-4 『 ... < 旅行記25-2 『 ... >>