内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記23 『 弘前・桜のあと 』 >
 5月中旬に弘前へ行ってみました。

 初日は、桜の終わった弘前城を散策。
 2日目は、弘前市街で津軽藩に伝わるコーヒーを楽しみました。
 
d0055395_13432394.jpg





[5月11日 AM(1)]
 
 青森市内の自宅から車で出発。
 30分くらいで弘前市に入ります。
 
 昼食は、弘前市内の「シェ・タテヤマ」。
 1,575 円で気軽にフレンチを楽しめます。
 
d0055395_13492729.jpg

 スープ。
 
d0055395_13545648.jpg

 私は肉料理、奥さんは魚料理。
 
d0055395_1355870.jpg

 最後はデザート。
 アップルパイと桜風味のアイスでした。
 
d0055395_13552258.jpg



[5月11日 PM(2)]

 駅前のホテルに車と荷物を預ける。
 その後、バスに乗って弘前城へ。
 ソメイヨシノは終わってましたが、新緑が眼に気持ちよい感じでした。
 
d0055395_13593729.jpg



[5月11日 PM(3)]

 弘前城近くの弘前市立郷土文学館へ。
 青森ゆかりの文士達が紹介されています。
 文学館オリジナルの冊子「太宰治という人」を購入。300 円、安い。
 
d0055395_1413162.jpg


 洋館が近くにありました。
 いい雰囲気だよなー、弘前は。
 
d0055395_1464458.jpg



[5月11日 PM(4)]

 文学館のあとは、歩いて数分の松陰室へ。
 長州の吉田松陰が、津軽藩士と国事を論じた建物が残ってます。
 松陰室は、幼稚園の敷地内に建ってます。
 
d0055395_14114678.jpg


 こちらが松陰室。
 残念ながら、時間の関係で中には入れませんでした。
 吉田松陰の足跡が、弘前に残っているのが驚きです。
 
d0055395_14131523.jpg



[5月11日 PM(5)]

 奥さんのリクエストで、今回の旅行はカフェ巡りも兼ねています。
 土手町の「万茶ン(まんちゃん)」へ。
 
d0055395_14204567.jpg


 弘前の文人達が愛したコーヒーを頂きました。
 深い味わい。
 
d0055395_1422172.jpg



[5月11日 PM(6)]

 駅前に歩いて戻る途中、
 青森県出身の美術作家・奈良美智の犬オブジェを通り過ぎました
 
d0055395_1427022.jpg



[5月11日 PM]

 夜は居酒屋。
 牛角系列の店だったようで、店員さんの接客が驚くほど良かったです。
 
d0055395_14291989.jpg


 その後は駅前のホテルで就寝。
 

[5月12日 AM(7)]

 ホテルをチェックアウトして、目覚めのコーヒー。
 土手町の喫茶店「ひまわり」へ。
 
d0055395_14342898.jpg


 50年以上の歴史があるそうです。
 
d0055395_14353289.jpg


 オーダーしたのは、こちら「藩士の珈琲」。
 江戸時代に津軽藩士が飲んでいたとされるコーヒーです。
 
d0055395_14372229.jpg


 急須から注いで頂きます。
 アメリカンって感じの柔らかな味わいです。
 
d0055395_1438562.jpg



[5月12日 AM(8)]

 しばし土手町を散策。
 明治期の洋風建築「一戸時計店」。
 弘前の時計台といったところでしょうか。
 
d0055395_14422549.jpg



[5月12日 PM(9)]

 昼食は弘南鉄道弘前駅の近く「三忠食堂」へ。
 
d0055395_14434769.jpg


 奥さんは津軽そば、私は卵丼とラーメンのセットでした。
 
d0055395_14444255.jpg



[5月12日 PM]

 弘前市を後にして、弘前市の隣は大鰐町へ。
 地域交流センター「鰐come」にゆきました。
 
d0055395_1447043.jpg

 
 目的は併設されている温泉です。
 旅の疲れを癒しました。
 
d0055395_14474952.jpg



 その後、車で青森市内の自宅へ。
 楽しい小旅行でした。




                       (さぁ、夏祭りシーズンがやってくるぞ~)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2012-06-17 14:49 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/16073448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記24 『 下北... < 日記221 『 合浦... >>