内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記19 『 寝台あけぼの B寝台ソロ 』 >

 2011年の春、秋田から東京へ移動する機会がありました。
 当時、東北新幹線は震災から復旧してませんでした。
 というわけで、寝台特急のあけぼのB寝台ソロで上野へと向かいました。
 
 今回は寝台の中をご紹介します。
 秋田を21:23に出発するあけぼのは、翌朝6:58に上野に到着します。
 
d0055395_10512859.jpg




 
 PM21:23
 秋田駅ホームにあけぼのが入線しました。
 
d0055395_938434.jpg


 日本海の定期運行が終了した現在となっては、貴重な寝台列車です。
 
d0055395_9385694.jpg
 

 いざ、B寝台ソロの車内へ。
 B寝台ソロは、カーテンで仕切るB寝台と異なり個室になります。
 でも、料金は一緒。
 
d0055395_9391068.jpg


 入り口ドア。
 自分で暗証番号を決めて、こちらに入力すると鍵がかかります。
 
d0055395_9405971.jpg


 今回はは2階の部屋。
 ドアを開けると狭い階段が。
 
d0055395_9392288.jpg


 部屋の全景。
 左側にたたまれてるベッドを右方向に展開します。
 
d0055395_9393591.jpg


 このテーブルは、
 
d0055395_9394893.jpg


 上に持ち上げて使います。
 
d0055395_940121.jpg
 

 ベッドを展開して、足をドア側に向けると、天井はこんな感じ。
 右上部のシートを開放すると車窓がひらけます。
 夜なら夜空が楽しめます。
 
d0055395_9404371.jpg


 こちらは共用洗面台です。
 
d0055395_9413027.jpg


 隣には飲料水がサービスされてます。
 
d0055395_9414032.jpg


 紙コップをココから取り出します。
 
d0055395_9415253.jpg


 ボタンを押すと飲料水が注がれます。
 
d0055395_942454.jpg


 再び部屋の中へ。
 浴衣が備え付けてあります。
 JRの模様がいいね。
 
d0055395_9421890.jpg


 窓の外を流れる酒田駅ホーム。
 寝台の夜はゆっくり流れてゆくのでした。
 
d0055395_9423028.jpg






                        (寝台に乗ると「旅」気分が強く感じれる)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2012-03-17 11:11 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/15585777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 日記220 『 津軽... < 旅行記18 『 雪解... >>