内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 日記215 『 秋田・赤れんが郷土館 』 >

 11月末は秋田の実家に帰ってました。

 赤れんが郷土館に行ってから、
 bj リーグの秋田ノーザンハピネッツの試合を観戦しました。




 赤れんが郷土館は、秋田では数少ない国の重要文化財です。
 秋田銀行本店として明治45年に建てられ、昭和56年に秋田市へ寄贈されています。
 
d0055395_22374361.jpg


 200円払って中に入ると、明治の香りを残す営業カウンターとロビーが。
 
d0055395_2240591.jpg


 二階からの眺め。
 照明がモダーンです。
 
d0055395_22422296.jpg


 続いて別館へ。
 秋田出身の版画家・勝平得之の記念館が併設されてます。
 
d0055395_22444385.jpg


 エレベータには勝平さんの版画がプリントされてて、ちょっとこわい。
 
d0055395_22475144.jpg


 勝平得之は独学で版画を習得しました。
 郷土秋田の自然や風俗をテーマにした作品を残しています。
 
d0055395_22483347.jpg


 記念館内は撮影不可なので、googleでヒットした写真を転載します。
 こちらは秋田の千秋公園の眺め。
 こーいうホノボノした作風が私はスキです。
 
d0055395_231014.jpg




 その後、秋田県立体育館で秋田ノーザンハピネッツのバスケ観戦。
 
d0055395_22495935.jpg


 ホームゲームだというのに、負けました。
 敗因はフリースローの成功率が60%代だったこと。
 お客さんが3,300人もはいったのに情けない・・・
 
d0055395_22533423.jpg


  
 でもファンだから、また観に来るよ。




             (秋田の人は、ノーザンハピネッツを愛情持って応援してるよ)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2011-12-19 23:08 | 30代日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/15136642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記15-1 『 ... < 日記214 『 藤子... >>