内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 日記188 『 地震2日目。 』 >

 2011年3月12日(土)の話。

 地震2日目。
 昨夜は会社のビルで過ごした訳ですが、断続的に起きる余震で眠りは浅い。
 そして寒い。

 夜明けに石巻方面を同期と眺める。
 黙々と炎があがっている一帯から、煙が雨雲のように広がってた。
 そこから朝日が見え隠れする。






 昨夜ビルで夜を明かした社員達が飲み散らかした酒の缶、つまみのゴミを片付ける。
 ラジオが「若林区で数百人の被害出た」と報じた後も、
 飲み騒ぎしてた人達が出したゴミを片付ける。


 朝、ビルの外へ食糧調達にゆく。
 近くの寺町では、山門の瓦屋根が屋根ごと落下してた。
 住居の中にはコンクリートの壁が揺れにより剥げ落ちている建物も。



 そんな中、道路の向こう側に今まさにシャッターを開けたお菓子屋が!
 営業開始?

 さっそく道路を横切りお菓子屋へ。
 話しかけてみると、ある商品だけで営業してくれるそうだ。

 とりあえず、カステラを購入。
 そしてガラスのショーケースの上に乗っかってた桜餅をあるだけ買ってきた。
 桜餅をあるだけ全部買うなんて、最初で最後ではなかろうか。



 ビルに戻る。
 1階のコンビニで新聞を買う。
 その後、エレベーターは運休してるので、17階先のフロアへ階段でのぼる。



 フロアにやっと到着、みんなに桜餅を配る。
 私も食べるよ。
 あんこの甘さがとてもうれしかったよ。



 その後、部長や課長が調達してくれた(コンビニで2時間待ち)カップ麺を食べる。
 あったかい食べ物美味い~。

 傍らにあるラジオからは地震速報と、被害状況のレポート。
 まず、生きなきゃいけないよなー。

 いつもより枚数が少ない新聞を読む。
 掲載されている写真を見て驚愕。
 名取が水没してんじゃん。



 昼は適当に仮眠をとりつつ、夜。
 窓の外には、煌々と火災の赤が光る。
 3か所あった。

 ヘリが飛んでる。
 信号は運休。
 ビルで電気が点いているところは、自家発電を所有しているビルのみ。
 街はゴーストタウンと化した。

 
 余震で目を覚める夜が、また更けてゆく。



          (信号が無い状態で車が走ってる。無法の中に秩序ができていた。)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2011-03-13 15:53 | 30代日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/13118351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 日記189 『 地震... < 日記187 『 地震... >>