内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 日記157 『 ただ、優しさだけ 』 >
 今週末は北陸を旅行してきました。
 旅行記は後で書くことにして、印象に残った出来事をひとつ。




  金沢の犀川沿いを歩いてた時のこと。
  川沿いに酒屋があって、軒先に喫煙コーナを設けていた。
 

  お、いっぷくするかと思い、
  タバコをくわえてライターをカチカチとやるが、なかなか火がつかない。

  そうこうしているうちに、店からおばあちゃんが出てきて、道に水を打ち出した。 
  暑いですねー、と挨拶を交わす。 

  打ち水の傍らで、ライターをカチカチ。
  何回かトライして、やっと火をつけれた。
  ライターがガス欠だった。


  その後、酒屋の手前にある犀川へ下りる階段に腰を落とした。
  ぼんやりと川の流れを眺めてた。

  すると、後ろから肩を叩く人がいる。
  さっきのおばあちゃんだった。
  片方の手にライターを持ってる。

  「さっきライターつかなかったでしょ。あげるよ~」 と、おばあちゃん。
  「え!? ありがとうございます!」 と、俺はびっくりしながらお礼を言った。

  おばあちゃんは、酒屋に戻った。 



  俺、酒屋で何か買ったわけでもないのに、
  おばあちゃんは、ただ、優しさだけを俺に渡してくれたよ。



  今までの俺はどうだった?
  ぼんやりと自分に問いかけながら、また、犀川を眺めた。
 




                    (意識して行動し出したら、違ったものが見えてきた気がする)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2010-08-01 21:41 | 30代日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/11663799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記7-1 『 北... < 日記156 『 今週... >>