内容に共感して頂けたなら、ここをクリックしてもらえると嬉しいです。(Blog Ranking のポイントが加算されます。)
< 旅行記5-5 『 関西巡礼 5日目 最終日(岐阜) 』 >
 2010/1/7から5日間かけて関西方面へ 「寺めぐり一人旅」 をしました。
 その旅日記を残します。
 今日は最終日です。

【1/11(月)】

 今日は最終日。
 岐阜の多治見市にあるお寺をちょいと拝観して、
 あとは愛知→岐阜→長野→山梨→東京のルートで帰ります。
 なぜ静岡まわりで帰らないかと言うと、このルートを通ったことなかったから。

 赤線が今日の移動ルート。
 
d0055395_2393391.jpg




 06:30 マンガ喫茶を出て、駅前で朝マック。
       それから名古屋城をちらっと見に行く。
       ホントは城の中に入りたいんだけど、開門は9時。
       帰り時間との兼ね合いでこの時刻になってしまった。残念。

 と、いう訳で名古屋城をちらっと見る。
 ちらっ。
 
d0055395_2394350.jpg



 08:40 名古屋を後にして、多治見駅(岐阜)へ。
       当たり前なんだけど、JR東海だからJRの文字がオレンジです。
       いつも緑のJRばっか見てるから、
       オレンジ(東海)や青(西日本)のを見ると違和感がある。
 
d0055395_2395189.jpg



 今回の旅の最終寺(←造語)である永保寺(地図①)へ。
 駅の交番で道を聞いてから、歩くこと30分。
 やっと着いたその先は、静かで庭園が見事な寺院でした。
 
d0055395_2310798.jpg
  


 池を中心とした庭に寺院建築が寄り添ってた。
 
d0055395_23101931.jpg



 永保寺の傍にそびえる山はうっそうとした林になっている。
 その林の中からひょっこり顔を出している岩がある。
 名前を座禅石と言う。
 庭園を造った高名な僧侶がここに座ってよく庭を眺めたそうだ。
 
d0055395_23103537.jpg



 hkのバイブル「五木寛之の百寺巡礼」には、座禅石に登るのは禁止と書いてありました。
 しかし諦められずウロウロしてたら、座禅石に繋がる”けもの道”を探し出すことに成功。
 座禅石に座って永保寺をしばし眺めた。
 
d0055395_23345267.jpg


 
 さて、ひとり記念撮影も最終回となりました。
 わかりにくいけど、永保寺からマスオさんびっくりポーズをお届けします。
 
d0055395_2310582.jpg



 帰りは多治見駅まで土岐川沿いを歩いて帰りました。
 川はゆっくり流れてた。
 
d0055395_2311791.jpg



 20:30 東京の自宅に到着。ずっと電車で座ってたから尻が痛い。
       駅で買ったワンカップで晩酌。
       これにて関西巡礼おしまい。
 
d0055395_23112634.jpg



                (寺めぐりの最後に見たのは、ゆるりと流れる川だった)
[PR]
by hk_armlock1978 | 2010-01-11 23:26 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://armlock78.exblog.jp/tb/10654113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< < 旅行記5-6 『 関... < 旅行記5-4 『 関... >>